その人の目線にある品物は手が届くし、目につくし買いやすい物です。

 

同じバナナが並んでいても、良く見ないとどれがプライスカードか、ずれている場合もあって、貝安いところにあるからと

 

籠に入れていると買いたかった品物とは違う値段だったと言うことがあります。

 

先日は、食パンがそうでした。自分では5枚切りの方を購入したつもりで、6枚切りを購入してきていました。

 

最近は大きなスーパーほど品数が多く、お豆腐を購入するにも、遺伝子組み換えの大豆が否か、国内産大豆か否か、

 

絹か、木綿か、にがりに何を使っているとか、柚子入りだとか、小分けパックだとか、種類がたくさんあるので、

 

選ぶのに疲れると、近くで目についたものを購入して帰ります。

 

カップ麺に到ってはこの数ではありません。とにかく商品棚はザーッと眺めてみないといけません。
はげ 治療